2009年12月28日

回復を超えた回福を目指しています。

回福魂(かいふくだましい)

楽心庵は、痛みやツライ症状(しょうじょう)を
痛くないよ!・楽になったとよ!という
笑顔の笑状(しょうじょう)になっていただく場所です。

そして、自分が楽になって良かったなどの
感動した喜びを、自分だけのものにするような
ちっちゃな心から、自分が良かったことや幸福を
次の人に贈る。(次に回そう!)

そんな大きな志になっていただく場所です。

症状から→笑状にかわる。


そして、次の方も笑顔にするお手伝いを
してください。


決して自分だけ良くなればいいや!みたいな
小さな心にならないで下さい。


それでは、本当の意味での幸せにはなれません。


まずは、あなた自身が当院の施術で喜んで下さい。
幸せになってください。

そして、一緒に痛みで困ってる人を
救って行きましょう!!

“回福魂” が地域を救う!
地域を元氣にする!

私達を支えてくれる、生かしてくれる
真っ赤に燃える太陽のように。


私達、楽心庵はそう考えています。





それが、当院の最大のポイントです。
posted by にしむらなりひと at 14:56| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 回福道場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

初めての方へ


   カラダとココロと人生の回福道場 楽心庵の指導方針


  当院の施術は、あんま・マッサージ・針灸・ヒーリング
  気功とは違うものです。


☀根本的に回復を目指す施術法ですので、一時的な強い
 刺激や長時間の施術を求める方、または数回の施術で
 判断なさる方は、最初からご遠慮下さい。


☀人間は扇風機の風でさえ疲労します。
  この方法は出来るだけ短いことを理想とします。
  何事も短時間で効果を上げるのが技術の冴えです。

☀施術箇所が多ければ時間はかかります。
  良くなってくれば、時間は5分〜10分程度となります。

☀その日の体調、反応によっても時間は変動します。
  早い時もあれば、長くなる場合もあります。ご了承ください。

☀施術中は出来るだけゆっくりと呼吸してください。

☀施術の性質上、急ぐことはできますが、手抜きはできません。
  そのため、待ち時間が長くなる場合もございます。

☀古く長期に渡り作り出した症状は、その場で痛みが取れない
事や回数を重ねることがございますが、それ以外の症状は
時間の経過と共に根本的に回復へと向かいます。


☀この施術法は1回の施術で何時間、何日も持続する
特徴があります。その場で痛みが軽減するものがほとんど
ですが、施術後あまり変化がなくても、時間の経過とともに
消失します。


☀施術期間中に急に痛みや症状がなくなり楽になって
  しまうことがあります。
  楽な時ほど、動きすぎにご注意ください。


☀施術は毎日受けるのが最も理想的ですが、個人の
  状態により、毎日か、週に1〜3回程度で軽減していく
  場合もあります。症状が軽くなるなって行くほど施術期間が
  空いていきます。施術者の指示通りご来院ください。


☀痛みや症状の原因は、ほとんどが今までの生活習慣に
  あります。そのため、施術を受けても生活習慣の注意事項を
  守らなければ回復は遅れ、お金・時間の無駄使いとなります。
  施術者の指示に従って下さい。


施術予約について

☀当院では、皆さん一人一人が最短距離で回復して頂くために
専門的に理想的と判断した施術間隔を提案しています。

早期回復を望まれる方は、初めの数回は出来るだけ
間隔を詰め、施術を受けられることをおススメします。

出来るだけ施術者の予約提案日にお越しください。

間隔が開くと、同じことの繰り返しとなり、時間もお金も
無駄になります。

また、この施術は脳に対する繰り返しの身体学習法です。


当院に来院される方にとって、一番大事なこと。


当院はどこに行ってもダメ、何をして良いのか解らなかった方々に
とって、奇跡ですか?何でですか?とビックリする方が多いですが、
決して私が治したのではありません。
凡人の私に、そんな力はございません。
 

奇跡でも、何でもなく、あなた自身が体や心の大切さを学び、
氣づき、どうすれば、カラダやココロ・人生が良くなるのかを
素直に学び、日々の生活態度の歪みを正されるから、
誰にでも備わってる回復力が発揮するのです。
 
そのため、あなた自身が本氣で良くなろうとする
意識が最も重要となります。
 
いつまでも、誰かに治してください!治してもらおう!などの
消極的な態度では同じことの繰り返しになります。
今までがそうだったはずです。 

早く氣づいてください。


積極的に自分自身と向き合ってください。


そんな、本氣の皆さんのお役に立てる場所が、
ここ、楽心庵という場所です。

 

そんな皆様とお逢いできる日を楽しみにしております。
      

カラダとココロと人生の健康回福道場 楽心庵 


西村なりひと

・回福道場(京都伏見道場 心斎橋道場) 
・回福魂 家元  
・回福文字 師範

 
posted by にしむらなりひと at 04:49| 京都 ☁ | TrackBack(0) | 回福道場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

からだは記憶する

からだは記憶する。

これは、日常生活全般に言えることですが、

腰痛・肩こり・首の痛み・関節痛・カラダの歪みや
ねじれの原因、そして、それらの状態が変わり
良い状態に戻るのも同じ原理です。

例えば、自転車に乗れる人は、しばらく
乗っていなくても、いとも簡単に乗ることが
できます。

また、水泳なども同じです。

頭で理屈を解ったから乗れるものではないし
泳げるわけでもありません。

からだで覚えているのです。

ですから、私が行う施術は、この身体で
覚えて頂くことを目的としています。

身体で言うと、腰が痛くなる人は、痛みが取れて
良くなっても、しばらくするとまた痛みを作って
しまいます。

その理由は簡単です。

腰を痛めるような、腰の使い方をされているからです。

逆に腰なんか痛くならない!と思ってる人は
腰を痛めないカラダの使い方をされているのです。

ですから、ただ単に痛みをとるだけに目的を
置くのではなく、痛みを再発させない動きや
姿勢を身体感覚として覚えて頂くことが
一番たいせつです。

私はそう思っていますし、今まで来てくださった
方々の身体が、そういう本質を教えて下さった
のです。

キーワードは、『身体は覚える』です。

本当の身体を手に入れたい方は、どうぞ
ご相談ください。

お手伝いさせて頂きます。

院長 西村なりひと






posted by にしむらなりひと at 15:27| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 回福道場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

内科医の先生から推薦文を頂きました。


推薦文 


私は、以前から健脚で、国内外を問わず、
旅行に行ったら寸暇を惜しんで、歩き回っていました。


今年(平成21年)の4月と5月、東京に行った折、
歩きすぎで膝に痛みを覚えるようになりました。


勝手に、「変形性膝関節症」と思い込み、
医療用の膝サポーターを着け始めました。


もちろん、一向に良くなりません。


周りから、整形外科へ行くように勧められましたが、
痛みを伴うような治療や、シップを張るだけの対処療法は
受けたくないと思い、行きませんでした。


そして、段々ひざの状態が悪くなり、
今まで7分で行けた駅に30分もかかるようになりました。


そこで、8月から知人に紹介された、
楽心庵で施術を受けることに致しました。


以前から、私は体の歪みがあり、
まずは根本原因である歪みを取る療法を受けました。


さらに、膝の周辺の疲労を取る療法を受けました。


途中、整形外科も念の為に受診しましたが、

膝は何とも無いと言われました。


3ヶ月以上も無理をしてきたので、
すぐには良くなりません。


ちょっと良くなったら、別のところが不調になるなど、
初めの頃は少しずつの変化でしたが、
骨格の歪みが取れて、身体の動かし方などを
指導されたとおりにしていくとだんだんと
身体も楽になってきました。


今まで健脚だったけれど、ゆがんだままの

身体で歩き方にも問題があり、膝に負担が
かかっていると、先生から教わりました。


以前は、痛いから、シップを貼ったり、

鎮痛剤を内服してその場しのぎをしてきましたが、
そのまま続けていたら、取り返しのつかないことに
なったように思います。


今回、じっくり時間を掛けて回復に繋げていただけて、

本当によかったと思います。


人により回復にかかる時間は様々ですが、

何もしないで我慢する・間違ったことをして
余計に悪くする、または、あきらめている方に、
私は是非、この施術を受けられることを、
お勧めいたします。



内科医 新谷真知子


posted by にしむらなりひと at 17:52| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 回福道場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。