2005年10月03日

肉離れ?

肉離れ(左足・ふくらはぎ)・男性・60歳代

この方、何を隠そう私の親父です。64歳にしていまだバリバリ

野球を楽しんでおります。(シニアリーグというのがあります)

このリーグは凄くハードスケジュールでして一日にダブルヘッダーと言って

2試合行ったり、高校野球のように勝ち進めば3連戦・4連戦などもある過酷な

リーグです。ずっと良くやるよなーと感心しておりました。

自分も野球をやってますが、さすがにダブルや連戦はほとんどありません。

それに、あっても出来ないと思います。プロ野球でもダブルは無いです。

そんな中、とうとう肉離れをしたから何とかしてくれと土曜に連絡が入りました。

様子を聞くと、車のアクセル、ブレーキを踏めないので店に行けない、歩くと

踏ん張れない、今はアイシングをしているとのことでした。

続きを読む
posted by にしむらなりひと at 21:34| 京都 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | スポーツ障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

親父の肉離れ 

前回の続きです。

間がかなり空いてしまいましたので信憑性に欠けますが書いてみます。

肉離れを起こした日が10月1日(土)でした。

その日の夜に家に出向き回復法を時間差で2回施しました。

結果、普通に歩けるようになりました。

その後、3日の日に店に来てもらい施術しました。

結果、歩く時のピリッと来る痛みが消えました。

この時点で、普通に暮らすにはなんの支障もないと言っていました。



続きを読む
posted by にしむらなりひと at 20:06| 京都 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | スポーツ障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

最近の傾向


ここ最近、当院では小学生や中学生・高校生の
学生たちが、良く来院されています。

春休みだからでしょうが、本当に多いです。
でも、明日から学校かな。

全員、未来のアスリートたちです。(テニス・野球・クラシックバレーなど)

主訴は、膝の痛みや腰痛・背中の痛み・ひじの痛みなどなど
ま〜よくもこんなになるまで頑張っていたんやな〜って思うほどの
選手もいます。

そんな、選手たちの共通点として挙げられるのが、みんな本当に
一生懸命なんやな〜ということです。

スポーツが大好きで、お父さんやお母さんが大好きで、
親に、いいところを見せたいし、心配掛けたくないからという
ことで、今までずっと痛みを我慢していたりする子も・・・・・。

そんな、健気な話をお聞きすると、何とも言えない気持ちに
なります。(一日でも早く、元氣にしてあげたいって・・・)


そんな時、私の“回福魂”がメラメラと湧いてくるんです。

よっしゃ〜!!
やるで〜!!


また、同時にいいアイデアが湧いてきたりもします。

この整体をもっと地域の方の健康回復のために活かしていこう!!って。


近々、そんな、お子さん達やご家族の方々のために
催しを行っていく予定です。

それでは。またお知らせさせていただきます。

西村


posted by にしむらなりひと at 05:00| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

サーブの時 肩が痛い


テニス少年がやってきました。

高校2年生。

悩みを聞くと肩の痛みでした。

肩は前側と肩甲骨周辺が痛むそうです。

どのように動作をしてるのか?
カラダの使い方をチェックしました。

すると、予想通りカラダの使い方が
おかしかったのです。

これじゃ〜肩関節が痛くなるよな〜。

そして、日常の生活習慣をお聞きし、
普段くつろいでる姿勢や普通に座る姿勢
そして、立ってる姿勢をしてもらい、
答えが出ました。

答えは、

@姿勢の改善
Aサーブの打ち方の修正

それだけで、痛みが軽減し、今までと
違ってカクカクと音が鳴りませんとのこと。

でも、ここからが大切なんですが、
日常の生活姿勢を正すと言っても
難しいし、身のこなし方も覚えるスピードも
当然、個人差があります。

スポーツをやっていて、どこかが痛むという方は姿勢や
動かし方・身のこなし方が下手だとカラダは訴えています。

それを変えると、あなたのパフォーマンスは
向上します。

当院では、その方のレベルに合わせて
一つ一つ指導しています。

スポーツは根性でやるものではありません。

自分のカラダの可能性を思考錯誤して、
楽しむものです。

楽しくなければ、スポーツではありません。

ぜひ、楽しんでくださいね。

*******************

カラダとココロの実践塾

あなたも楽心体を手に入れよう!!http://kokucheese.com/event/index/10245/




posted by にしむらなりひと at 10:30| 京都 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | スポーツ障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。