2009年02月27日

一番大切なもの




        人間が生きていくために、一番大切なもの。


  ずばり、呼吸です。


  す〜はぁ〜 す〜はぁ〜ですね。



  呼吸ができないと、必ず死にます。



  こんなこと当たり前やん!って突っ込まれそうですが、
  世の中、当たり前のこと程、氣がつかないものです。



  それを証拠に、私の整体院に来られる方のほとんどが、
  この呼吸に関して問題があります。


  でも、本人は、自分の痛いところだけに焦点を合わせて
  いますので、呼吸に関して、ほとんど氣がつきません。


  でも、私は、ここがその方の回復を早める一番のポイント
  だと感じています。(重要視しています。)


  そして、施術では相手の呼吸を正常にすることを
  心がけています。(相手にはわざわざ言いません。)    
  (でも、必要があればちゃんと説明していますよ。)



  痛みで苦しいとき。
  悩んでるとき。
  病んでるとき。
  イライラしてるとき。
  落ち込んでるとき。
  頑張りすぎてるとき。



  すべて、この呼吸が浅く速いです。


  でも、施術や会話で安心感が生まれると・・・


  この呼吸は安定します。
  深くなります。



  で、回復も早くなります。


  長い息は、
  長息=長生きです。(上手いこと言うな〜)


  そして、最後に相手の口から出てくる言葉を
  いい言葉に変えれば、それだけで人生もうまく
  いくようです。


  あなたの呼吸は大丈夫ですか?


  いつも、急いで、イライラして、怒ってばっかり、
  焦ったり、せかせかしたり、文句ばっかりいっちょこ前に
  言ってたりで、いつの間にか早く浅い呼吸になっていませんか??


  空気は無料ですよ。(今のところ)


  ゆっくり吸いましょうね。

  
  悩んでる方は、いつでもご相談くださいね。

 
    SANY0052.JPG

          
         痛みの駆け込み寺
            心と身体が元氣になる整体院 楽心庵
posted by にしむらなりひと at 01:03| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 呼吸について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

喘息の方

腰痛・肩こり・首の痛み・ひざの痛み・オスグット
胃下垂・頭痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛などなど・・・
カラダとココロの不調を調和させる場所・楽心庵の西村です。


皆さん、こんにちは。


今日は喘息の方を看ました。


その方の話によると、今から15年前程前に
喘息ですよと病院で診断されたそうです。


そこで骨格を観てみました。


すると、肋骨あたりに変形が見られます。


当然、骨盤ちゃんや背骨ちゃんも歪みとねじれが
見受けられましたので、そこを、メインに調整いたしました。


すると、あら不思議・・・・・・?


呼吸がしやすいです・・・・・目


表情が一気に変わられました。


いつもは、呼吸が浅くて、深く入って行かないのが、今は
深いところまで入るようになりました!!


おめでとうございます!!!!!!!


呼吸って、一番大切ですからね。


呼吸は心肺機能ですね。


心肺機能が衰えると、心配機能が働きやすくなります。本当は逆かな??
心配機能を働かせすぎてるから、心肺機能が衰える。
(これ、覚えておいてくださいね。笑)


すると、不安やイライラ・取り越し苦労、うつっぽくなったり
落ち込みやすいなどの症状が出てきます。


皆さんの中でも、こんな症状はないですか?


呼吸を整える。


長い息は、長生きの必須条件!!


氣をつけて生きていきましょう!!


チャオ!!






posted by にしむらなりひと at 14:26| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 呼吸について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。