2005年08月18日

症状って忘れる?

左膝の側面と裏のシビレ感とかかとの痛みのある方を治療しました。

以前からの患者さんで、今日がこの治療が初めてでしたので、

一通り説明をし、原因を説明し治療を開始しました。

左側全体が右に比べ上がっています。

骨盤の歪みを元に戻し、足首を回していると、左の足首が筋肉の硬直の為か

回りにくくなっていました。

そして、全体的に左足を中心に治療をしまして検査をしました。

今、どうですか?立ってみて歩いてください!
う〜ん! 左膝の裏が少し残っとるな。

膝の裏やね。膝の横はどうですか?

横? あ〜無くなってるな! でも裏がまだあるね。

じゃ、もう少しやってみましょう。

どうですか? うん、さっきよりましやな。

でも、きつく伸ばすとまだあるな〜。

そうでしょうね。

長年の、間違った姿勢や、動かし方によってこの症状が出てきた

事を再度、説明し治療を終了しました。

最後に、膝の横側が良くなって良かったですね?と質問すると、

あっ!!そやったな!! 横側、治っとるな(笑)

もう〜まだボケる歳ちゃいますやん! しっかりしよか!!と笑いながら

終了しました。(ちなみに関西ではこんな会話が普通ですので・・・)

次回は月曜に来てください。 月曜やな! 解った。

○○さん、月曜ですよ!症状みたいに忘れたらアカンで?と言うと 

忘れへん。 大丈夫や!と言って帰られました。(笑)
posted by にしむらなりひと at 20:13| 京都 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 膝の痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
■最後に、膝の横側が良くなって良かったですね?と質問すると、
あっ!!そやったな!! 横側、治っとるな(笑)

このやり取りが目に浮かびます。(笑)

回復法を行うと、ほとんどの方がこのような表現になります。

自然な回復であるが故、忘れてしまいます。
朝起きて昨日の疲れが取れていてもなんら不思議ではありません。
これと同じく、回復法を行っても忘れていることがほとんどです。(例え激痛が取れても・・)

この事を回復法の後に相手が気づくかどうか。
大きな問題です。
この事をふくめ、全てが回復までのプロセスととらえます。

西村先生は上手ですね!

推測ですが、残った痛みも今後参加されるセミナーで解消出来ると思います。

期待して参加してください!
Posted by こもりひでのぶ at 2005年08月18日 21:11
ホントに忘れるんですよ!
「今は痛くない」とか
「まだ違和感が・・・」
なんて、へっちゃらでおっしゃいます!!
「気づかせること」・・・メモっておきます!!
今日もありがとうございます!!
Posted by 千武会・くぼい at 2005年08月18日 22:29
こもり先生、いつもありがとうございます。
今回のような症状を忘れるについては、本当に相手に気付いてもらうように気をつけています。
なんせ、患者さんの多くは、今までの常識で物事を考えていますので、まさかこんなんで?という
意識があるみたいですね。そのへんをもっと理解しやすいように色々考えていきます。
セミナー宜しくお願いします。
Posted by にしむらなりひと at 2005年08月19日 14:59
くぼい先生、いつもありがとうございます。
やはり相手を説得するより、気付いてもらえるようにするほうが、どうも良いみたいです。誰でもそうだと思いますが、えらそうに上から物を言われたら嫌ですよね。特に自分はそういう性格なので、気を付けています。
Posted by にしむらなりひと at 2005年08月19日 16:52
本当に説得より気付きですね。
心に響きます・・。
Posted by MDCマキ at 2005年08月19日 17:21
西村先生、セミナーを受講されるんですね。
おだ先生も受けられるそうですよ。みやげ話がすごく楽しみです。
Posted by はやしいちろう at 2005年08月19日 17:51
マキ先生、いつもありがとうございます。
特に知識が増えると説得したくなります。相手は聞きたくないのに・・・これを今でもそうですが、気をつけていかなくてはと思っています。

はやし先生、いつもありがとうございます。
セミナー受講しますよ。おだ先生も受けられると言う事でまた、楽しみが一つ増えました。
今回もたくさんの収穫を得てまた、報告します。
先生とも逢えるんですかね?楽しみです。
Posted by にしむらなりひと at 2005年08月19日 19:56
関西弁のやり取りが、懐かしくて、面白いです。セミナー受講でまた、レベルアップですね!今後の報告を楽しみにしてます。
Posted by タツミ at 2005年08月20日 08:54
タツミ先生、コメントありがとうございます。
私も、タツミ先生や他の先生に遅れをとらないように頑張ります。ありがとうございました。
Posted by にしむらなりひと at 2005年08月22日 10:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6020559

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。