2005年08月06日

感動

女性・主婦の方で前の療法からの患者さんです。
しばらく、来られていなかったので、治療法の変更・
注意事項・簡単な説明文を添えて、手紙を送っていました。
今日、午前中に予約の電話があり、その治療法でお願いします。
と電話がありました。
ありがたいことです。
この方は、悪性の乳がんで手術をされています。
今は、抗がん剤を服用されており、その為か、身体が疲れやすく
なっているようです。
先日も、主治医の先生に左腕がむくむのでどうすればいいですか?
と聞いても、皆なるから、気にせんでいいといわれたそうです。
かなり、不満があるようでした。
ほかにも、肩こり・腰痛・足のシビレ・手足のむくみ(特に左手)
目の疲れ・正座ができない・背中の張りなどがあります


身体全体を観察しますと、左肩が上がっています。
右の、胃の裏あたりが盛り上がっており、肩は左が特に
硬直していました。
そして、左腕、手の甲がむくんでました。

いつも通り座位で歪みを戻し、腰痛・肩こりの手法を行い
ました。
今どうですかと聞くと、足のシビレはあるけど、腰・肩が凄く楽です。
先生、これ凄いね? 今までマッサージを何年も受けて来たけど、
これは初めてや!と驚いてました。

じゃ、次は左腕のむくみ行きましょうか?と聞いて、施す事1〜2分
すると、自分は、少し変わったかなという感じでしたが、Yさんが
先生、左手・腕が軽いです! 手の甲の血管が見えてきてる!
ほらほらって自分に見せてくれます。
うわっ?ほんまやね 良かったやん、Yさん(笑)と感動を共有させて頂きました。
少しの変化ですが、その時の症例写真です。(左手の甲です
  左が治療後     右が治療前です。
DVC00004.JPGDVC00005.JPG

患者さんが、かなり驚き、本当に喜んでくれました。
その笑顔がたまりません。
ありがとうございました。





posted by にしむらなりひと at 18:34| 京都 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 肩こり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
患者さんの笑顔っていいですよね。

いつも療術後の患者さんの笑顔を見る度に、この仕事をやっててよかったと思います。

こらからももっともっと患者さんの笑顔を見たいですね。
お互いがんばりましょう!
Posted by おざきけんいち at 2005年08月06日 22:45
本当に患者さんに、心から喜んで貰えるのは、治療家冥利に尽きます。私もこの仕事やってて良かったと感じる瞬間でもあります。
Posted by タツミ at 2005年08月07日 18:28
おざきけんいち先生・タツミ先生ありがとう
ございます。
この、治療に切り替えて、その喜びの顔や声
が徐々にですが増えてきました。
まだまだこれからですが、お互い頑張りましょう。
Posted by にしむらなりひと at 2005年08月08日 21:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。