2005年07月22日

疲れない治療

昨日、以前からたまに出張していた所から電話がありました。

左腕が伸ばしにくく、下のものを取りにくい。

痛いから、なんとかして欲しいとのことでした。

前は、マッサージ的な治療をしていましたし、まだ治療法を

変えたと言ってなかったので、どうしようかと?考えましたが、

辛そうなのと、痛みをとる良い機会だと思いましたので、行って

から言って嫌なら帰ろうというつもりで行きました。

行ってすぐに、つい最近、揉む治療を辞め、全く揉まない治療

に切り替えたので、それでもいいですか?とお聞きしまして、

了解をもらいました。

(揉むと筋肉はどうなるとか、揉み返しなどの心配が無いなど)

さて、治療です。まず、腕の状態、体の歪み、いつから?、どういう時に痛い?

なんか変わったことした?などお聞きして原因がわかりました。

体は左側が上がっており、左首から肩、腕、背中がすごく緊張

していて、腕が伸びない、痛みは昨日の夜からで、今日痛いから

自分でかなり強く揉んだとのこと。

下の物を取ろうとすると、伸びないから取りにくい。

まず、腰の歪みを座って取り、立ってササッと取り、軽擦をやりました。

結果、腕の痛み、ありません。 伸びる。 下の物もちゃんと取れる。

おまけに、左の背中の張りも無くなった。

二人で顔を見合わせて、不思議やなぁ・すごいなぁと感動!

改めて自己治癒力ってやっぱりすごいと感じました。
posted by にしむらなりひと at 13:22| 京都 ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ開設おめでとうございます。すごい結果をぞくぞくと出されていますね。また既存療法からの切り替えもうまくされておられますね。参考にさせていただきます。また励みになりますのでお互いにがんばれたらと思います。 リンク貼らさせていただきました。よろしくお願いします。
Posted by おだ at 2005年07月22日 13:56
おだ様、コメント有り難うございました。

おまけに、リンクまで貼って頂きまして

本当に有り難うございます。

こちらこそ、今後とも宜しくお願いいたします。
Posted by narihito at 2005年07月22日 14:48
静岡でお茶したときの笑顔が伝わってきます。
narihito様のお人柄ですね。
私も笑顔笑顔で喜ばせていきたいと思います。
Posted by まき at 2005年07月22日 14:51
こんにちは。
からだの学校スタッフの 小森やよいです。

先日はセミナー、お疲れ様でした。

次々と成果を出されていますね。

ブログを拝見して、感動しています。

そうなんです!!
疲れないんです!!
自分が疲れないことが、たくさんの方を
楽にしてあげる近道だと思います。

そして、関西弁って いいですね。
すごーく気持ちが伝わります。


これからも一人でも多くの人の痛みを取って
あげられるよう、お互い頑張りましょう!!


Posted by 小森やよい at 2005年07月22日 17:22
まき様、有り難うございます。

あの時、まき様がいてくれたから、本当に充実し

たセミナーになったと思います。

感動しなきゃだめだよって言ってくれましたね。

感謝してますよ(笑)

おおきに。
Posted by narihito at 2005年07月22日 18:01
小森やよい様、先日は本当に解りやすく、そして

熱心な御指導を頂き誠にありがとうございました

先生にお世辞でも、上手いねと誉められたとき、

めちゃくちゃ嬉しかったです。

お蔭さまで、本当に疲れることなく治療でき、

効果もでるので、習いに行ってよかったです。

今後とも宜しくお願いします。

ちなみに、自分は3年程、静岡(富士・清水・天城)にいましたので、静岡弁がなつかしかったです。 〜ずら 〜だら が好きです。

では、失礼します。
Posted by narihito at 2005年07月22日 18:17
■行ってすぐに、つい最近、揉む治療を辞め、全く揉まない治療

に切り替えたので、それでもいいですか?とお聞きしまして、

了解をもらいました。
-------------------------------

narihito 先生の勇気に心から敬意を表します。
なかなか、普通は治療方針を変えることができないものです。
すごいことだと思います。
その決意が治療にも現れているのだと思います。
何気ない投稿ですが、この時の先生の気持ちが痛いほど伝わります。
Posted by こもりひでのぶ at 2005年07月22日 21:38
先生の笑顔は癒し系でとても安心感があります、
患者さんと共に”感動”して下さい。

“本当に治したい”そのご自身のこころが決まれば
痛みを取って帰せる技ですから、おのずと言動も変わります。
心配要りません!患者さんが何より痛みが消えた事をご自身のお体で判ってますから。

方法を切り替えた先生の勇気を高く評価します。

たくさんの人を見れるように応援します!!
Posted by むらまつゆきひこ at 2005年07月23日 09:53
こんにちは。本当に「何で?どうして?」と言われる事が増えますよ。その時はお互い素直に”感動”です。すいませんリンク貼らさせてもらいました。
Posted by タツミ at 2005年07月23日 17:29
こもりひでのぶ様、むらまつゆきひこ様先日は、

本当にありがとうございました。

また、ろくでもない自分にお褒めの言葉まで頂き

、誠にありがとうございます。

治療法を変えたことに関しては、色々、悩んだの

ですが、自分は本当に患者さんに良くなって欲し

いし、また、絶対悪くなったものは逆に絶対に

良くなるはずだという思いがありました。

でも、その治療法や伝え方が解らなかったのです

そんな時に、この治療法に出逢えましたので、今

本当に嬉しいです。

これからも、がんばりますので宜しくお願いします。
Posted by narihito at 2005年07月23日 20:51
タツミ様コメントありがとうございます。

佐賀県ということでビックリしています。

セミナーおつかれさまでした。

これからも宜しくお願いします。
Posted by narihito at 2005年07月23日 20:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。