2006年11月09日

体験会について APP APPってどんな技?

【お願い】
メールでのお問い合わせの時は、必ず
フルネームでご連絡下さい。
数名の方が名前・身分を明かさずにご質問を
されています。
私達も人間ですので、どうしてもこういった方とは
一緒の仲間にはなりたくありませんし、お付き合い
したくはありません。
場合によっては、単に名前を書き込むのを忘れたとか
あるかもしれませんが、マナーとして当たり前の事は
守って欲しいと思いますので、よろしくお願いします。
 
 
さて、本題です。 
 
APP体験会ってどんなことするの?
 
言葉や文章ではなかなか伝わらない事が多いので
 
写真を添付してみました。
(前回の京都の体験会の様子)
 
このときに、参加され、こんなに結果の出せる療法なら
 
是非、自分も習得したいと決断され、達人になられたのが
 
ABSの認定を受けた達人
滋賀県・米原市、からだ回復ネット近江 院長 森先生
 
達人コース卒業間近の 
からだ回復センター大阪 院長 岡田先生です
 
いまでは、お二人とも実際にこの方法で沢山の方達を
 
回復へと導かれ活躍されております。
 
そんな成功へのきっかけを提供する明石体験会の
 
募集締め切りが明日の10日(金)までとなりました。
 
あと、数名参加できますので、もし迷われているなら
 
10月10日までに、ご連絡下さい。
 
075-612-8784(からだ回復センター京都・院長西村まで)
 
体験会の様子↓
kyoto 005.jpg和柄 022.jpg

 
和柄 020.jpg
 
かる〜く触れたり、牽引したり、ゆらゆら体を緩ませる療法
 
相手に負担も無く、自分自身も疲れない、
 
上達すれば、一日に15人〜40人見ることも可能。
 
あなたの方法では、一日に何人診る事が出来ますか?
 
一人当たり、1時間ですか?45分?90分? 8人?10人?
 
無理して、10〜15人? でも毎日は無理。
 
施術の時間短縮を考えたい方、本当に痛みを取ってあげたい!
 
しっかり喜んでもらいたい! 多くの方を喜ばせ回復へと導き
 
自分の収入も増やしたい! この歪みを取ってあげたい!
 
家族を助けたい!  自信を付けたい!
 
と本気でお考えなら、是非、時間を作ってご参加下さい!
 
残り時間は後わずか、時間は大切ですので是非後悔の
 
無いようにご決断下さい。
 
 
おまけ 症例その1
 
APP法、施術後の結果です。
 
症状=野球の投球動作で肘の痛み・肩の痛みが解消!!
 
年齢 65歳 肩・肘の可動域が広がり動きがスムーズに
肘の位置・頭の位置・指先の位置を見てください。
 
      施術前                施術後
 CIMG0298.JPGCIMG0300.JPG
 
あなたも、こんな結果出したくないですか?
    
クリック↓↓ 
腰痛救済ブログも只今奮闘中ですので
応援よろしくお願いします。
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 
 
posted by にしむらなりひと at 19:49| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 施術体験会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は、ありがとうございました。
メールアドレス間違ってました・・・。
訂正っと題してメール送りました☆
体験会頑張ってください!
Posted by Ray at 2006年11月09日 22:13
Ray様 こんにちは。
とんでもないですよ、ことらこそ
いつもありがとうございます。
アドレスの件、やっぱりそうでしたか!
おかしいな?と思ってたんですよ。
また、いつでもご連絡下さい。
ではまた。
Posted by にしむらなりひと at 2006年11月10日 17:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。