2011年02月02日

石川県・福井の旅B


前回からの続き。



さ〜行くで〜。

京都のみんな待っとけよ〜〜〜〜〜。

給油場所へ向かう道中、我々3人を
載せたタクシーは少しでも早く行こうと
いうことで、近道をしてくれていました。


そんな矢先、ハプニングが・・・・・。


雪で、動きが取れない状況に・・・


わーい(嬉しい顔)目わーい(嬉しい顔)目わーい(嬉しい顔)目がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)


と言う具合に、ついてるな〜としか
いいようがない状況でした。汗




それでも、運転手さんは諦めません。


そんな状況の中、私達も手伝いました!!


あはははは〜


ついてるな〜〜〜


雪道、最高〜〜〜〜!!と皆の気分が
下がらないように、言葉で励ましながら・・・。




格闘すること30分。

ようやく、この道から抜けることが出来ました!!

思わず、みんなでバンザイ!バンザイ!バンザイ!!
でした。(嬉・感動)




そして、もう1台のタクシーと合流し、他の3人とも
再開したのです。


さ〜いよいよ滋賀に向かいます。


皆で冗談を言いながら、良かったな〜と
言っていたのですが、どうも様子がおかしいのです。


高速道路を走ってたのですが、視界がドンドン悪くなり
雪が今まで以上に降ってきてました。汗


内心、これ以上行けない可能性があるな・・・


そんな想いは、みごとに的中しました。


高速道路が、通行止めになってしまったんです。


その後、道路は大渋滞に巻き込まれました。


渋滞と言うか、動かないのです。


もう、動けないのです。


前も後ろも車  引き返すことも出来ない・・・


そして、車内でずっと過ごすことになり、
氣がつくと朝の5時半でした。


昨日の位置から1歩も動いてないのです。


積雪も深くなったました。


駅まで遠いですか??と滋賀の先生が
運転手さんに聞くと、4キロほどです。


それをきいて、歩いていきますというのですが、
電車も止まってるとニュースで言ってましたので
やめておいた方が良いです。と言われます。


その後、朝の7時半ごろ、ようやく動き出しましたが
道路もダメ。電車も動いていない状況が続き
近くの駅まで言って頂くのが精一杯でした。
(ドライバーさんに感謝します。)


緑の窓口にいって確認をしますが、今の所、
12時までの電車は動かないことが決定しています。
とのこと。


それから、みんなカラダも冷えて、靴も濡れてますので
近くの温泉に行き、身体と心を温めました。


お昼頃、電車の確認をとりますが、結局、その日も
列車が運行をしないことが決定し、近くで宿泊する
ことになりました。


31日のお昼過ぎ、宿泊先で皆を集めました。


もう、帰れないことが分かった以上、みんなで
以下にこの状況を楽しむか。


それしかないね。


こんな経験は2度と出来ないかもしれない!


雪の中、あれだけがんばってくれた運転手さん。


これだけ雪が降ってるのに、除雪作業を続けてくれてる
色んな方々に感謝しよう!!


そして、そのプロ意識を見習おう!!


(車が雪に覆われています)

と話しながら今後の話など、皆の現状を
もっと良くするためには・・・・
来てくださってる方々が、どうすれば早く良くなるのか?


大きな目標を持とう!!とか、色んな話をしながら
一緒に勉強をしました。



こんなことが無ければ、氣がつかなかったことや
学んだことがたくさんありました。


それは、当たり前と言うのはないということ。


電車は動くのが当たり前。
車も当たり前。
帰れるのが当たり前。


そんなことはないんだということ・・・




結局、この旅は2月1日に帰れることが決定し、
皆それぞれ、家に到着しましたが、私も含め
皆は一回りも二回りもたくましくなった氣がします。


今回のこの旅は、北陸ホワイトプランと名付けました。わーい(嬉しい顔)




2度と味わえない旅になったと思います。


自然現象から学ぶこと。
当たり前に感謝する。
人の温かさに感動する。
感情のコントロールの大切さ。
どうにもならないこともある。
自然に任せるしかない時がある。





そんな、大切なことを私達に教えてくれました。


この旅に、そして仲間に、そして関わる方々全てに
感謝します。


人生に平凡はない!!

人生は波乱万丈。

波乱万丈大好き!

波乱万丈、どんと来い!!


ありがとうございました。


そして、最後にご予約を頂いていたにもかかわらず
急な変更などでご迷惑をおかけしましたこと、
本当にごめんなさい。


そして、留守中に予約のお電話を頂きました
皆様、お問い合わせや、私が石川に行くことを
知ったいた方からの励ましのご連絡に感謝します。


本当にありがとうございました。




posted by にしむらなりひと at 11:57| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

石川県 - 直あど交換所
Excerpt: 地域別お相手検索機能で直あど交換!
Weblog: 石川県 - 直あど交換所
Tracked: 2014-03-05 08:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。