2010年11月22日

喘息の方

腰痛・肩こり・首の痛み・ひざの痛み・オスグット
胃下垂・頭痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛などなど・・・
カラダとココロの不調を調和させる場所・楽心庵の西村です。


皆さん、こんにちは。


今日は喘息の方を看ました。


その方の話によると、今から15年前程前に
喘息ですよと病院で診断されたそうです。


そこで骨格を観てみました。


すると、肋骨あたりに変形が見られます。


当然、骨盤ちゃんや背骨ちゃんも歪みとねじれが
見受けられましたので、そこを、メインに調整いたしました。


すると、あら不思議・・・・・・?


呼吸がしやすいです・・・・・目


表情が一気に変わられました。


いつもは、呼吸が浅くて、深く入って行かないのが、今は
深いところまで入るようになりました!!


おめでとうございます!!!!!!!


呼吸って、一番大切ですからね。


呼吸は心肺機能ですね。


心肺機能が衰えると、心配機能が働きやすくなります。本当は逆かな??
心配機能を働かせすぎてるから、心肺機能が衰える。
(これ、覚えておいてくださいね。笑)


すると、不安やイライラ・取り越し苦労、うつっぽくなったり
落ち込みやすいなどの症状が出てきます。


皆さんの中でも、こんな症状はないですか?


呼吸を整える。


長い息は、長生きの必須条件!!


氣をつけて生きていきましょう!!


チャオ!!






【関連する記事】
posted by にしむらなりひと at 14:26| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 呼吸について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/170267395

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。