2006年04月24日

20年来の慢性腰痛

 
40代・女性・寝返りを打つのもツライ痛み
主婦・約20年ほど前に高いところから落ちたことや、
事故にて鞭打ちも経験している。
 
 
初めてお会いしたときは、動きも鈍く痛みをかばうような
動作しか出来ず、少し動くと痛いようでした。
 
今までマッサージや鍼・整形外科・接骨院・整体など
あらゆる治療を経験されてきたようです。
 
20年もの間さぞかしつらかったでしょう?とお聞きすると
もう半分諦めかけていますと言われました。
 
まだ、諦めるのは早いとお伝えし、早速取りかかりました。
初回、寝返りの動作もゆっくりです。
 
長年、痛みと付き合ってこられたので、無理もありません。
骨盤やカラダの歪み・緊張がかなりありましたのでゆっくり
ソフトに施術を行いました。
  
 
 
寝返りの動作を行っていただくと、先ほどよりも動きがよく
痛みも軽くなりましたので初回はここで終了としました。
 
そして、この方にお聞きしました。
この痛みをあなたは、どうしたいですか? 
 
長く掛かってもいいのか?それとも早く良くなりたいのか?
どちらですか?と・・・
 
すると早く良くなりたいと強く希望されましたので
毎日、続けて来ていただくことになりました。
 
その間、日に日にカラダが良くなって行く感じで、なんだか
ウソみたいです!と喜ばれ3日目には痛みが無いと言われ
ました。
 
それからは2日あけて来られ、徐々に間隔を伸ばし
まずは1週間持つようになり、その後10日間、2週間と
もつようになられました。
 
今では、1ヶ月経っても大丈夫になようですっかり回復
されました。
 
それでも、この方は自分のカラダに対しての意識が高く
痛みが無くても1ヶ月に一度はカラダのメンテナンスと
言う事で来られています。
 
 
 
もう、あんな辛い思いは2度としたくない!
というお気持ちが強いのでしょう。
それと、何よりも本当に良くなりたい!という気持ちが
強くて、本気でした。
この辺が早く回復される人、長く掛かる人、諦める人
の違いですね。
 
 
======================
  からだ回復センター 楽心庵
  予約制075−612−8784
京都市伏見区桃山町丹後33-203
posted by にしむらなりひと at 19:41| 京都 | Comment(8) | TrackBack(0) | 腰痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
20年来の腰痛が良くなって良かったですね。
大変喜ばれていることでしょう。
人間は生きている限り体は回復する!
不調者さんも我々も諦めない気持ち大切ですね。
ありがとうございました。
Posted by 東葉co加賀谷 at 2006年04月24日 20:10
加賀谷先生まいどです。

カラダは生きてる限り自分のカラダを守ろうと
一生懸命、働いてくれています。

その症状が痛みだったり違和感だったりして、
今のままではヤバイよ!って警告を鳴らしてる
のですが、どうすればいいのか解らないから
長引いたりするんですね。

私達は運がいいことに、どうすれば回復するのか
という事を知っていますので、しっかりお伝え
しなきゃダメだなって思っています。
勿論、相手の素直さも大切ですが・・・

コメントありがとうございました。
Posted by にしむらなりひと at 2006年04月25日 13:54
このような不調者さんの回復のお手伝いができるとうれしいですね。こちらも気合入りますし

西村先生を信じて、回復作業を続ける。
これが一番、痛みとのお別れの近道ですね。


Posted by 茶屋ヶ坂@織田 at 2006年04月25日 20:09
織田先生こんにちは。

上記のことは回復には大変重要ですね。

でも、個人的な意見で言えば、不調者の方達に私ではなく自分を信じること。(自信)
必ず、良くなるんだ!痛みが無かった前の状態に
戻すんだ!と前向きに腹を決めて欲しいです。
そうなればもっと早く回復出来ますから。
そんな風に導いて上げられるようなアドバイザー
めざしガンバリマス!
コメントありがとうございました。

Posted by にしむらなりひと at 2006年04月26日 13:26
本当に良くなりたい!と言う方をお手伝いできるのは、とても嬉しい事ですね。
諦めている人に希望を持たせる「自信」を、私自身も持ちたいと思いました。
Posted by 諸岡辰美 at 2006年04月26日 17:39
諸岡先生、今晩は。
そうですね、私達ももっともっと自信を
もって行かなければダメですね。
共に精進しましょう!
コメントありがとうございました。
Posted by にしむらなりひと at 2006年04月26日 19:51
西村先生おはようございます。

>この痛みをあなたは、どうしたいですか?
>長く掛かってもいいのか?それとも早く良くな>りたいのか?

この言葉は殺し文句ですね(笑)でも自信がないと言えませんよね。
参考にさせていただきます( ^_^)/
Posted by 林一郎 at 2006年04月27日 11:30

林先生、今晩は。

私は、ほんとに早く良くなって欲しいんですよ。
来れば来るほど楽になりますからね、正直に
お話しています。
参考にしていただけるなら、これほど嬉しい
ことはありません。
どんどん回復のお手伝いをしていきましょう!
Posted by にしむらなりひと at 2006年04月27日 20:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。