2009年04月07日

最近の傾向


ここ最近、当院では小学生や中学生・高校生の
学生たちが、良く来院されています。

春休みだからでしょうが、本当に多いです。
でも、明日から学校かな。

全員、未来のアスリートたちです。(テニス・野球・クラシックバレーなど)

主訴は、膝の痛みや腰痛・背中の痛み・ひじの痛みなどなど
ま〜よくもこんなになるまで頑張っていたんやな〜って思うほどの
選手もいます。

そんな、選手たちの共通点として挙げられるのが、みんな本当に
一生懸命なんやな〜ということです。

スポーツが大好きで、お父さんやお母さんが大好きで、
親に、いいところを見せたいし、心配掛けたくないからという
ことで、今までずっと痛みを我慢していたりする子も・・・・・。

そんな、健気な話をお聞きすると、何とも言えない気持ちに
なります。(一日でも早く、元氣にしてあげたいって・・・)


そんな時、私の“回福魂”がメラメラと湧いてくるんです。

よっしゃ〜!!
やるで〜!!


また、同時にいいアイデアが湧いてきたりもします。

この整体をもっと地域の方の健康回復のために活かしていこう!!って。


近々、そんな、お子さん達やご家族の方々のために
催しを行っていく予定です。

それでは。またお知らせさせていただきます。

西村


posted by にしむらなりひと at 05:00| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。