2005年12月21日

最近、思うこと。

1年半前に『体を無痛で回復させる!』『自分が観光人間になる!』

『世の中を小さな明かりでもいいから自分が灯りとなって照らす!』

などノートや落書き帳に書いていました。

久しぶりに見てビックリしました! 

無痛で回復させる!叶いました。

観光人間になる! これも遠方から治療を受けに来られた! 叶った!

世の中を照らす! どこに行っても症状や痛みが取れなかったのを

回復するお手伝いが出来た。(ある人は暗闇に光が差したと言われた。) 

勿論、私の説明不足や相手の都合で諦めさせてしまった例もありますが。

どうやら、紙に書いたり口に出す事って本当にいい事みたいです。

ですから、静岡にいる時にふと閃いた目標を紙や口に出すことにしました。


その目標は、京都の祇園で宿泊できる回復道場を開く!という事です。

場所は祇園も良いけど先斗町や嵐山でもいいかななんて想像しながら

ワクワク・アドレナリンが湧いてきています。

京都は世界から集まる観光地ですから、そんな回復観光地みたいな

ものがあっても楽しいな! 全国にいる不調者の方や回復法の達人の方

や研修生なども泊まれて、生活改善指導が出来る!勉強も出来る!

観光も出来る! 身体も元気になる!心も和む! 粋な遊びも勉強できる!

そんな、みんなが楽しめるような回復センターを立てようと心と脳に書き込みました。

同時に協力者も募集します(笑)

後は目の前のことを頑張るだけやな!と思った今日この頃でした。

皆さんも、書くといいことありますよ。やってみて(笑)




posted by にしむらなりひと at 19:51| 京都 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
西村先生、おはようございます。
研修所で読まれていた「あの本」も参考になりますね。実は僕も購入しました!
実現可能な大きな夢ですね!!僕も励みになります!!ありがとうございました!!
Posted by 千武会・窪井正彦 at 2005年12月22日 09:25
窪井先生おはようございます。
窪井先生も行動が早いですね!
実はあの本、まだ読んでないんですよね(笑)
なんか楽しい事ばっかり考えてると
もう、それだけで幸せです。
ま、今でも充分幸せですが、こんな店が
出来れば、みんなが楽しめるかなと思いました。
窪井先生、コメントありがとうございました。
Posted by 西村斉仁 at 2005年12月22日 09:59
おはようございます。
僕は寝室の壁に大きなコルクボードをぶら下げています。そこに夢や目標を書いた紙や写真を貼りまくっています。その過程としてABSと巡り会えたのだと思います。毎日眺めていると夢を忘れません。
ところで宜しければ「あの本」の題名を教えて下さい。
Posted by 林一郎 at 2005年12月22日 10:11
林先生のやっておられる事と同じですよ。
本の題名は『図解 本当にあった!世界一簡単に夢を実現する 宝地図』 望月俊孝 三笠書房

前から読んでみたいなと思っていました。
たまたま静岡の夜、一人で散歩中に本屋へ行き
なんかあるかな?って見てたら、この本が目に
飛び込んできたので買っちゃいました!
Posted by 西村斉仁 at 2005年12月22日 12:07
目標を書くことって大事なんですね!
頭だけに描いているより、書いたら実現するなぁって思う今日この頃です。
本の情報と共に有難うございました。
Posted by 諸岡辰美 at 2005年12月22日 13:05
諸岡先生、こんにちは!
書く事もそうですが、口に出すことも大切
なんじゃないかなと思います。
叶うは口に十ですから、何十回、何百回、何千回
といえば叶うんじゃ無いでしょうか。
レストランに行ってもハンバーグ下さいって
言わないと出てきませんからね(笑)あたりまえか・・・。
Posted by 西村斉仁 at 2005年12月22日 13:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10907049

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。